フェイシャルパック

  • 2014.09.08 Monday
  • 16:49
今日は、ふわりのフェイシャルエステで使用している「パック」について書きます(^-^)/

パックは、鎮静・美白・リフトアップの三種類をご用意しています。





その日のお肌の状態を見て、触ってから、何を使うかを決めさせていただいています。


私、商品説明が苦手で、お客様には全くきちんと説明できていないのですが、フェイシャルエステでは、

「MTメタトロン化粧品」

という、クリニックやサロン専用の化粧品を使っています。

25ansや美stなんかの雑誌で、よく○○大賞とかってランキングされている実力派です。

美容通のお客様が、「MTを使ってるから」とご予約下さることもあります。


では、パックを一つずつご紹介(^-^)/


【鎮静】

MT ジェントル・リペアリングジェル。

茶色いジェル状のパックです。乾燥、敏感、ニキビ肌の鎮静と保湿に。

パンテノール、甘草エキス(グリチルリチン酸2k)、黒砂糖エキス、シソ葉エキス、ボタンエキスなど。

お肌が何かしらのトラブルを抱えているときはコレです。



【美白】

MT デトックスキレートパック。

クレイパックなので独特の香りがあります。余分な角質が残ってザラザラしているお肌や、毛穴が気になるとき、くすみが気になるときに使います。

夏場はこちらをよく使います。



【リフトアップ】

MT コアパック。

MTは「リフトアップ」が売りなんですが、そのMTが誇るリフトアップ成分 DMAEやカルノシンが配合されています。

キュキュっと引き上げてくれます?

ただ、このような美容成分は、お肌が健康なときのみ使えます。

一般的な美容液全般について言えることですが、お肌が敏感なときは、美容成分も赤みなどの原因になります。

←弱った肌に美容成分を付けるのは、胃腸を壊しているときに焼肉を食べるみたいなイメージです(^^;;



フェイシャルエステでは、このように、お肌に合わせて商材や施術を使い分けさせてもらっていますよ(^-^)/

因みに、この手が施術しまーす。身体の割りに大きな手かも?



ではまた〜♪
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM